満足度が高いハンモックとは?後悔しないハンモック選びのポイント

目次※見出しをクリックするとスクロールします。
●満足度が高いハンモックについて考える
●満足度が高いハンモックの特徴
 ○ハンモックの寝心地が良い
 ○耐久性が高く長い期間愛用できる
 ○空間を彩るおしゃれなハンモック
●後悔しないハンモック選びのポイント
 ○幅が広く肌触りが良い布のハンモック選ぶ
 ○布や紐の耐久性の高いハンモックを選ぶ
 ○使用シーンに応じたハンモックカラーを選ぶ
●愛用できる商品を選んで素敵なハンモックライフを



満足度が高いハンモックの特徴

現在は気軽にインターネット上で商品を購入することができ、ハンモックも様々な種類のアイテムが販売されています。
ただ、ハンモックは実店舗で試してから購入という機会は少なく、ネットショップなどの情報をもとに選んでいく必要があります。
実店舗で試していないからこそ、ハンモックによってはすぐに壊れてしまったり、思った寝心地と違うなどといった購入後のトラブルも少なくありません。
今回は、購入したことを後悔せずに満足度が高いハンモックの特徴と、選び方のポイントを解説していきます。



満足度が高いハンモックの特徴

満足度が高いハンモックには「寝心地」「耐久性」「デザイン」にそれぞれ特徴があります。
1つずつ解説していきます。



ハンモックの寝心地が良い

まず第一に満足度を左右するのは、ハンモックで寝転んだ時の寝心地です。
ハンモックは寝転んで楽しむというのが使用方法の大きなウエイトを占めるため、寝心地の良さが悪ければそれだけで満足度が低いアイテムになってしまいます。
寝心地が良いハンモックは、寝転んでいると自然とうとうとして眠りについてしまうような気持ちよさがあります。
購入して後悔しないためには、ハンモックの寝心地というのは絶対に妥協してはいけないポイントと考えましょう。



耐久性が高く長い期間愛用できる

ハンモックは選ぶ商品と使用方法を間違えなければ、長く愛用できるアイテムでもあります。
ハンモックのデザインや寝心地が良くても、耐久性が低く購入してすぐ壊れてしまう商品だったら2度目の購入は躊躇するかと思います。
耐久性が低いハンモックは、ハンモックが壊れてしまうことでハンモックを楽しむご自身や、ご家族、友人などが落下するなどの危険も伴います。
耐久性が低い商品は金銭的なコストだけではなく、そのハンモックに乗る方のリスクが高まる危険性があることを十分に理解して選ぶことが重要となります。



空間を彩るおしゃれなハンモック

ハンモックは寝心地や耐久性だけではなく、部屋やアウトドアシーンの空間を彩るおしゃれなアイテムとして活躍します。
部屋に設置する場合であれば、部屋の雰囲気に合うカラーを選ばないとハンモックが異物のように感じてしまったりするため、使用する空間に合ったハンモックを選ぶことが重要となります。
アウトドアで使用する場合であれば、キャンプやBBQシーンで映えるようなカラーを選ぶと、それだけで気分が盛り上がります。
使用する空間に合わせて設置するカラーを選び、おしゃれな空間にすることができれば、ハンモックに寝転ぶという実用性だけでなく、インテリアとしても機能するため、相対的にハンモックの満足度も向上します。



後悔しないハンモック選びのポイント

それでは、選ぶハンモックはどんな商品を選べば良いのでしょうか?
人それぞれ感性は違うため、こんな商品を選べば絶対に後悔しない!とは言い切ることはできませんが、後悔しにくいハンモック選びのポイントを紹介していきます。



幅が広く肌触りが良い布のハンモック選ぶ

ハンモックの寝心地はハンモックサイズに比例するといっても過言ではありません。
大きい布サイズのハンモックに包まれて寝転ぶことができれば、良い寝心地を確保できる可能性が高まります。
ハンモックの布サイズや、布の肌触りはハンモックの寝心地を左右するポイントになりますので、布サイズが大きな商品かつ、肌触りが良い綿素材のハンモックを選ぶと良いでしょう。
寝心地が良いハンモックに関してはリンク先のコラムでも詳しく解説しておりますので、興味がある方はそちらも参考にしてください。

寝心地が良いハンモックとそうでないハンモックは何が違うのか。

自宅でもアウトドアシーンでも人気のハンモックですが、販売されているハンモックは様々なタイプのハンモックが存在します。今回は寝心地が良いハンモックとそうではないハンモックは何が違うのかという点に焦点を当てて紹介させていただきます。


布や紐の耐久性の高いハンモックを選ぶ

ハンモックの耐久性が高いか低いかは、ハンモックの布や体重を支えるための紐で大きく左右されます
実際に使用されている紐や布をメーカーごとに比較すると大きな差があることがわかりました。
現在流通しているハンモックには、コピー商品なども多く出回っているため、似たような見た目に騙されないことも重要です。
以下のコラムでは、各メーカーの紐を分解してわかった情報や、実際に耐久性の高さを評価して施設に設置していただいている話などをまとめています。

Vivere(ビブレ)ハンモックが支持される耐久性の高さの秘密を大公開

Vivere(ビブレ)ハンモックは他社のハンモックと比較しても耐久性の高さに定評のあるハンモックとなります。今回はそんなVivere(ビブレ)ハンモックの耐久性の秘密について他社商品と比較しながらご紹介させていただきます。


使用シーンに応じたハンモックカラーを選ぶ

使用シーン応じてハンモックカラーを選ぶことが重要ということをお伝えしましたが、メーカーによって展開されているカラーバリエーションは様々です。
ぜひご自身が設置しようと考えているハンモックの活用シーンをイメージした上で、イメージに合ったハンモックカラーをお探しください。
ハンモックユーザーの中には、アウトドアはこの色、室内で使用するときは別の色といった具合に、活用シーンごとにハンモックカラーを分けて楽しむ方もいらっしゃいます。
後々に別のカラーのハンモックが欲しいと思った際には、自立式ハンモックの布だけが購入できるかも、事前にチェックをしておくとハンモックの楽しみ方の幅が広がります。

Vivere(ビブレ)ハンモックのカラーバリエーションを紹介

自立式ハンモックとして人気のVivere(ビブレ)ハンモックですが、計7色の豊富なカラーバリエーションの品揃えがあります。今回はランキング形式でVivere(ビブレ)ハンモックのカラーを紹介していきます。


愛用できる商品を選んで素敵なハンモックライフを

ハンモックを購入後、愛用できるほどに満足度が高くなるかどうかは、ご紹介したポイントを押さえていただくことが重要となります。
実店舗ではなかなか体験がしにくいハンモックですが、ぜひご紹介したポイントを押さえたハンモックをインターネットの情報から精査して選ぶようにしてみてください。
購入する際には、ネットショップに届いている購入者の口コミも非常に参考になりますので、口コミも参考にしながら愛用できるハンモックを選び、素敵なハンモックライフをお送りください。

満足度96%以上!Vivere(ビブレ)ハンモックの口コミを紹介

Vivere(ビブレ)ハンモックの購入者様から寄せられた喜びの口コミを紹介します。ハンモックの寝心地や腰痛改善に関しての口コミを紹介していますので、購入前にご確認いただき自身に合ったハンモック選びの参考にしてください。




筆者プロフィール
K_Arafune
ハンモック使用歴8年の愛好家。
数多くの国内外ハンモックを使用して研究し、今ではVivere(ビブレ)ハンモックを愛用しています。
会社員として働く傍らで、お気に入りのVivere(ビブレ)ハンモックを多くの人に知ってもらうために、記事執筆等を通してマーケティング活動をしています。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。

Liquid error: Could not find asset snippets/go-to-top.liquid