【2023年版】評判が良く売れている定番の自立式ハンモックを一挙紹介

目次※見出しをクリックするとスクロールします。
●どのハンモックを買えばいいかわからない!
●評判が良く売れている定番ハンモック6選
 ○Vivere(ビブレ)ダブルハンモック
 ○ハンモック 自立式 3WAY revir of river スタンド フレーム
 ○ハンモック 自立式 ダブル サイズ スタンドセット Susabi コロンビア製
 ○ゆらふわモック ノーマルタイプ
 ○ハンモック 自立式 3way 室内 折りたたみハンモック
 ○ゆらふわモック ロングタイプ
●売れている商品に共通している点はあるのか?
 ○評価ポイント①寝心地がよい
 ○評価ポイント②利便性とコストパフォーマンスが高い
●ショップをよく確認して正規品を購入してください

ランキング

どのハンモックを買えばいいかわからない!

ハンモックを購入したいけど、インターネットには様々なハンモックが販売されていてどれを買ったらいいのか悩む。
この記事では大手ECモールで販売されているハンモックのレビュー件数と評価をまとめ、売れていて評判が良い定番ハンモックを紹介していきます。




評判が良く売れている定番ハンモック6選

今回はECモールで販売されているハンモックの中で、評価が高くレビュー件数が多いハンモックを定番ハンモックとしてピックアップさせていただきました。
※評価点数やレビュー件数は2023年1月7日時点のハンモックとなります。




Vivere(ビブレ)ダブルハンモック

Vivere(ビブレ)ダブルハンモック

評価:⭐️4.64(5点満点中)
レビュー件数:1,277件
ハンモックスタンド:1本軸型スタンド
ハンモックの組み立て:組み立て式
重量:15kg
耐荷重:300kg
【特徴】
Vivere(ビブレ)ハンモックはカナダ発の自立式ハンモック。
全世界でベストセラーを獲得している自立式ハンモックで創業当時から追求し続けている寝心地が非常に高く評価されているハンモック。
多くのレビュー数に加え、今回紹介するハンモックの中でも最高の点数評価がされている人気のハンモック。



ハンモック 自立式 3WAY revir of river スタンド フレーム

ハンモック 自立式 3WAY revir of river スタンド フレーム

評価:⭐️4.61(5点満点中)
レビュー件数:118件
ハンモックスタンド:2本軸型スタンド
ハンモックの組み立て:折りたたみ式
重量:13.8ka
耐荷重:150kg
【特徴】
24通りの組み合わせから自分好みのハンモックを選ぶことができるハンモック。
フレームを調整してハンモックだけでなく、ハンモックチェアやハンガーラックとしても使用できる3WAYタイプのハンモック。
まだレビュー数は他の有名ハンモックほど多くはないが、評価が高い今後注目のハンモック。 



ハンモック 自立式 ダブル サイズ スタンドセット Susabi コロンビア製

ハンモック 自立式 ダブル サイズ スタンドセット Susabi コロンビア製

評価:⭐️4.58(5点満点中)
レビュー件数:291件
ハンモックスタンド:1本軸型スタンド
重量:11.6kg
組み立て・収納方式:組み立て式
耐荷重:160kg
【特徴】
日本の室内にも馴染みやすい、落ち着いたカラー展開をしているハンモック。
1本軸型のハンモックスタンドの特徴でもある寝心地の良さが評価されている人気ハンモック。



ゆらふわモック ノーマルタイプ

ゆらふわモック ノーマルタイプ

評価:⭐️4.37(5点満点中)
レビュー件数:2,567件
ハンモックスタンド:2本軸型スタンド
重量:8.4kg
組み立て・収納方式:折りたたみ式
耐荷重:330kg
【特徴】
2本軸型スタンドの定番ハンモック。
数多くの購入者から、折りたたみハンモックの利便性が評価されているハンモック。
多くのカラーバリエーションから自分好みのカラーを選べるのも○



ハンモック 自立式 3way 室内 折りたたみハンモック

ハンモック 自立式 3way 室内 折りたたみハンモック

評価:⭐️4.37(5点満点中)
レビュー件数:1,051件
ハンモックスタンド:2本軸型スタンド
重量:12.0kg
組み立て・収納方式:組み立て式
耐荷重:330kg
【特徴】
ハンモック、ハンモックチェア、ハンガーラックと3通りの使用ができるハンモック。
コストパフォーマンスと評価のバランスが良いハンモック



ゆらふわモック ロングタイプ

ゆらふわモック ロングタイプ

評価:⭐️4.31(5点満点中)
レビュー件数:1,579件
ハンモックスタンド:2本軸型スタンド
重量:9.0kg
組み立て・収納方式:折りたたみ式
耐荷重:330kg
【特徴】
ゆるふわモックノーマルタイプよりも一回りサイズが大きくなったハンモック。
高身長でも安心して寝転べるロングタイプでノーマルタイプ同様多くのカラーバリエーションのなかから好みのカラーを選べる2本軸ハンモックの定番ハンモック



売れている商品に共通している点はあるのか?

今回ご紹介させていただいたハンモックは、基本的にレビュー評価の平均が4点以上となっており、レビュー件数も100件以上集まっている商品からピックアップしています。
ただレビュー内容を細かくみていくと、ハンモックが評価されているポイントには大きく分けて2つに分類されることがわかります。



評価ポイント①寝心地がよい

最高評価を得ているVivere(ビブレ)ハンモックを中心に、1本軸型の自立式ハンモックで特に評価されているのは寝心地の良さです。
ハンモックの醍醐味でもある、寝転んだ時にいかにリラックスできるかという点を評価されています。
ハンモックであればどの商品でも最高の寝心地を体験できるわけではなく、寝心地がよいハンモックにはいくつかの条件があります。
1本軸ハンモックは利便性や持ち運びやすさに多少の難がある一方で、安定性と寝心地の良さに定評があり、ハンモックで存分にリラックスしたいと考える方は一本軸ハンモックを選ぶことがおすすめとなります。


【関連記事】
寝心地が【良いハンモック】と【悪いハンモック】は何が違うのか。把握しておきたいデメリットは?

自宅でもアウトドアシーンでも人気のハンモックですが、販売されているハンモックは様々なタイプのハンモックが存在します。今回は寝心地が良いハンモックとそうではないハンモックは何が違うのかという点に焦点を当てて紹介させていただきます。


評価ポイント②利便性とコストパフォーマンスが高い

もう1つ評価されているポイントを挙げるとすると、利便性の高さやコストパフォーマンスが評価されているケースが挙げられます。
利便性とコストパフォーマンス2本軸ハンモックで多く評価のレビューが寄せられており、比較的安価なハンモックで収納のしやすさや持ち運びのしやすさが評価ポイントとして挙げられます。
また、2本軸ハンモックはハンモック・ハンモックチェア・ハンガーラックのようにハンモックスタンドを変形させて使用することが可能なタイプが多くあります。
※全ての2本軸ハンモックが3WAYタイプというわけではないので注意が必要です。




ショップをよく確認して正規品を購入してください

今回紹介したハンモックですが、いずれの商品も多くの購入者がいる人気のハンモックではありますが、ハンモックを買ってよかったと後悔しないためにはしっかりと自身にあったハンモックを購入できるかどうかが鍵となります。
ハンモックの選び方などの情報を整理した上で、どのハンモックがよいかを判断してください。
また、ハンモックは現在インターネットで多くの商品が販売されており、中にはコピー商品や転売品なども多く出回っています。
正規のショップで購入をしないと、後々保証を受けられないなどのデメリットもありますので必ず正規ショップで購入するようにしてください!


【関連記事】
ソファーやベッドの代わりにも!室内に適した自立式ハンモックの選び方

ハンモックをソファやベッドの代わりに自宅に置きたい方向けに、それぞれの家具として使用する際に重要視しておきたいハンモック選びのポイントを解説します。おうち時間の充実を考えている方は是非参考にしてください。

【関連記事】
憧れのハンモックで後悔しないために。知っておきたいハンモックのメリット・デメリットとおすすめを紹介

ハンモックを購入して後悔しないためには知っておきたい情報があります。今回は後悔しないために知っておくべきデメリットや、用途別のオススメハンモックなどを紹介していきます。



筆者プロフィール
K_Arafune
ハンモック使用歴8年の愛好家。
数多くの国内外ハンモックを使用して研究し、今ではVivere(ビブレ)ハンモックを愛用しています。
会社員として働く傍らで、お気に入りのVivere(ビブレ)ハンモックを多くの人に知ってもらうために、記事執筆等を通してマーケティング活動をしています。
コラム一覧に戻る

コメントを書く

コメントは公開前に承認される必要があります。